たろう鍼灸整骨院では、「マイクロカレント療法」や各種専門的な療法・施術機器によるスポーツ障害(コンディショニング)の施術を行っております。

  • 店舗案内
  • たろう鍼灸整骨院のこだわり
  • お客様の声
  • よくある質問

スポーツ障害・コンディショニング

皆様にあった最善な施術なら、たろう鍼灸整骨院へ >> スポーツ障害・コンディショニング

スポーツは身も心も健康的になれる素晴らしい楽しみです。しかし、ふとした瞬間に怪我をしてしまう恐れもあります。長くスポーツを楽しむためにも、無理だけは禁物です。

意外と知らないスポーツ障害

スポーツ

健康的な生活の代名詞ともいえるスポーツですが、スポーツが原因の怪我や障害は皆様が思っている以上に多いのが現状です。

実際、当院にお越しになる方にもスポーツ障害でお悩みの方は少なくありません。

スポーツによる筋肉痛や骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れなどに加え、野球やサッカー、マラソン、バスケットボール、バレーボール、テニスなど、各スポーツ特有の症状などもあります。

それらに適した施術に精通していなければ、快方に向かわないどころか、さらに悪化してしまうという怖い側面もあります。

競技者目線の施術

当院の院長も、自身が以前プロスノーボーダーとして競技者だった頃、実際にむち打ち症を含め多くの怪我や障害に苦しめられました。

その経験から、親身になった施術を心がけることで、競技者の皆様が一日も早く復帰できるようにサポートしております。

微弱な電流を流して回復の手助けをする「マイクロカレント療法」をはじめとした、各種専門的な療法・施術機器にも精通しておりますので、怪我や障害の改善にはもちろん、回復された後もコンディション調整に訪れるプロの選手もいらっしゃるくらいです。

皆様の症状にあわせ、適切な施術を施し、早期回復・早期復帰をサポートいたしますので、 自分の体としっかりと向き合い、長く競技人生を送るためにも、ぜひ一度当院へご相談ください。

当院で使用している「ES-420」と「AT-mini 2」 ※クリックすると大きな画像が表示されます。

AT-mini 2 ES-420

治療の様子
エレサス(微弱電流治療)

人間の体には生体電流という電気が流れています。この生体電流は、怪我をした時などに痛みの緩和や組織の修復・再生を行う働きがあるのですが、人間の体からは怪我をしてから2日間しか発生しない電流なのです。
そこで生体電流と同じ電流を流すエレサスを使用し、回復に必要な修復電流を患部に送り、全身の電気的バランスを整えることで、痛みの軽減や患部組織の修復をサポートします。

相互会話システム機能を搭載したエレサスでは、その人それぞれの状況を逐一察知し、適切な電流を送るため、より効果を見込めます。
もちろん1回の使用で治るものではありませんが、継続して使用することで、確かな効果を実感していただけるはずです。

早期復帰への近道となる「痛みの軽減・消失」という治療課題に着目した
新しい「痛みの治療器」エレサス。

『エレサス』は、痛みの改善と筋弛緩に高い治療効果が期待できるよう、出力電流の波形にも着目し研究と改良を重ねた治療器です。痛みの原因となる生体組織へ電気的なアプローチをすることで、効果的に体内の自己治癒能力を引き出しながら痛みの改善と緩和、そして症状の改善を促します。

スポーツをされているお子様をお持ちの保護者の方へ

最近、お子様が「関節が痛い…」とおっしゃっていませんか?そして、それをただの成長痛と楽観視していませんか?スポーツ障害の中には、年齢によって引き起こされるものがあります。特に成長期のお子様は、成長痛といわれる骨端軟骨障害が今後のスポーツ活動に大きな影響を与える場合もあります。「成長痛だから大丈夫」と決め付ける前に、まずは当院にご相談ください。年齢や競技種目に応じた適切な施術、指導をいたします。

▲ページのトップへ戻る

スポーツ障害は、予防が何よりも大切です

たろう鍼灸整骨院の「アスリートのためのコンディショニングメニュー」の一例です。いずれもご希望の方は、当院へご相談ください。

  • 筋力アップ
  • 予防治療
  • ストレッチ
  • 試合など本番までのコンディション調整(ご希望に応じて、当日現場まで同行いたします)

※個人・クラブチーム・部活動などで専属トレーナーしております。
※学生割引あります(メニューによります)。
※各種サポーター販売しております(当院スタッフが症状に合ったサポーターをお選びします)。

スポーツ障害に詳しくなろう!

スポーツ障害といっても、その度合いは人によって、大きく異なります。 「スポーツ後に痛みが出る」「スポーツ中に痛みが出る」「日常生活の中でも痛みが出る」のどれかによって、対処方法も変わってきますので、異常を感じたらすぐに当院までお越しください。

<よく見られるスポーツ障害の例>

上半身…肩の症状(野球肩、水泳肩)、肘の症状(野球肘、テニス肘、ゴルフ肘)など
下半身…肉離れ、ジャンパー膝、ランナー膝、シンスプリント、アキレス腱炎、アキレス腱周囲炎、フットボーラーズアンクル、
距骨後突起障害、有痛性三角骨、疲労骨折など
体幹部…椎間板ヘルニア、腰椎分離症、分離すべり症、腰痛症など
このように、どんなスポーツをしていても起こりえるのがスポーツ障害です。
では、実際に起こってしまったら、どのように対処するのか。次項をご覧ください。

▲ページのトップへ戻る

スポーツ障害の施術の流れ

投球障害が疑われる場合は、下記のような流れで施術を行います。

  • 問診後、投球フォーム時の痛みや負傷部位の確認をします。
    (特に小中学生の場合は、投球動作の不良に原因がある場合が多い)
  • 筋緊張や全身のバランスを確認し、徒手検査などから傷病を推測したうえで、負傷部位を明確にしていきます。
  • 負傷部位をもとに治療計画を立て、施術を開始します。
  • スポーツマッサージなどの手技療法を中心に、筋緊張を緩和し、バランスを元に戻していきます。
  • 負傷部位に、微弱電流治療を施します。
    (微弱電流を流すことで、肩・肘などの負傷部位の組織修復を促します)
  • 投球動作のチェックを行ったうえで、再発防止や自分に合った投げ方の習得を目指していきます。
一人ひとりに合った治療計画を立て、指導を行ってまいります。

施術と同時に投球フォームの確認をすることで、スポーツ障害の再発を防ぎます。

ひざの酷使によるジャンパー膝には、一般的に下記のような施術を行います。

  • 問診後、動作確認をして、負傷部位を確認します。
  • 筋緊張や全身のバランスを確認し、徒手検査などから傷病を推測したうえで、負傷部位を明確にしていきます。
    (この疾患は、大腿四頭筋という太ももの筋肉の硬さなどが原因と言われています)
  • 治療計画を立て、施術を開始します。
  • スポーツマッサージなどの手技療法を中心に、筋緊張を緩和していきます。
  • 負傷部位に、微弱電流治療を施します。
    (筋緊張の緩和、負傷部位の消炎鎮痛)
  • 動作のチェックを行い、体の使い方を指導していき再発を防止します。

日常生活でも常に負担の掛かるひざだからこそ、しっかりと丁寧に治していきましょう。

▲ページのトップへ戻る

今までの実績

治療

Aさん、男性、中学2年生、野球(ポジション:外野手)
傷病:投球障害(肩)

肩の痛みを訴えて来院されたAさんには、まず、スポーツマッサージと微弱電流を1週間続けました(経過を見ながらテーピング、ストレッチなども実施)。その後、投球フォームをチェックし、効率の良い体の使い方の指導も取り入れながら、1週間施術を継続した後、投球動作を確認したところ、疼痛消失確認できたので、施術は終了いたしました。
再発防止策として、家でのストレッチ方法や筋トレ方法、メンテナンス法が書かれた指導プリントをお渡ししました。それ以後、痛みもなく活躍中とのことで、何よりです。

「しっかりとした予防と対策で、末永く野球を楽しめる体づくりを!」

治療

Bさん、女性、高校2年生、バドミントン
傷病:軽度筋挫傷(大腿部)

太ももの痛みを訴えていたBさんには、スポーツマッサージ、微弱電流治療を施しました。2回目の施術で疼痛が軽くなったとご報告を受け、歩行時の痛みも消失したとのことだったため、ストレッチ、体の使い方の指導も加えながら、施術を継続。その後、6日間の施術で疼痛が消失したため、施術は終了いたしました。再発防止策として、ストレッチ方法のプリントを渡した後は、試合に出ても、痛みは出ていないとのことです。

「ストレッチをしっかりと行うことで防げるスポーツ障害は実に多いんです!」

治療

Cさん、41歳、男性、会社員、マラソン
症状:右足関節捻挫

右足の関節を捻挫したというCさんには、アイシングを行い、テーピングで固定した後、微弱電流治療を1週間施しました。その後、腫れも引いたため、テーピング固定は軽度にしました。その後は、スポーツマッサージで下肢の筋緊張を緩和しながら、微弱電流で痛みのコントロールを行い、組織修復をはかる形で治療を継続。
シューズの選び方や走行フォームについてもアドバイスを行い、怪我から3週間後には10キロ程度のマラソンも可能に!現在も週に1回、トータルコンディショニングを受けながら、マラソンを楽しまれています。

「マラソンを安全に楽しむための、シューズの選び方までお教えいたします!」

▲ページのトップへ戻る

皆様にあった最善な施術なら、たろう鍼灸整骨院へ >> スポーツ障害・コンディショニング

少しの痛みや症状でも「大丈夫」と油断しないでください。ご相談だけでも大歓迎。まずは当院までご連絡ください。たろう鍼灸整骨院 些細な質問や相談だけでも、お気軽にお問い合わせください! たろう鍼灸整骨院 TEL.06-6413-5050

メールでのお問い合わせ

〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通8-273
(阪神尼崎駅から徒歩20分、出屋敷駅から徒歩10分)

診療時間はこちら

店舗の地図はこちら

スポーツ障害・コンディショニング交通事故でお悩みの方肩・腰・ひざなどの体の症状でお悩みの方
スタッフ

ホーム | 新着情報 | たろう鍼灸整骨院のこだわり | お客様の声 | よくある質問 | 店舗案内 | アクセスマップ | お問い合わせ

ブログfacebookたろうリンク集

【たろう鍼灸整骨院】尼崎市出屋敷駅から徒歩10分。骨折・脱臼・打撲・捻挫などのスポーツ障害やスポーツコンディショニング、交通事故によるムチ打ちや後遺障害の治療や、肩こり・腰痛・ひざ痛など体の症状でお悩みの方は当院へご相談ください。